生地(2) もう年末か
〜祭用品 浅草屋〜

2017.12.10 Sunday

0

    連日寒ぅございます

     

     

     

    寒くて首肩凝って嫌んなっちゃう

     

     

     

    歳は確実にとってくんで

     

     

     

    「目 肩 腰に」のアレがなるほど と

     

     

     

    思わされる様になってきた次第であります

     

     

     

    前回の続きで御座います…  

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    *画像クリックで拡大します

     

     

     

    「チジミ」

    縮緬(ちりめん)の様な細かい“おうとつ”が特長

    生地全体に広がる変化が面白い 

     

     

     

     

    「綿清水」

    紬は間隔をあけて所々に“横筋”が見えるが綿清水は

    生地に対して縦に柔らかい“筋”が続き かつ 

    生地に凹凸を生み肌触りを良くしてあります

     

     

     

    「綿麻紅梅」

    綿と麻の混紡で織りなし格子を織りあげた生地

    麻を含んだ素材感が楽しめます 肌触り申し分無し

     

     

     

     

     

     

     

    前回と同じく本染め袢纏(引染め)生地です

     

     

     

    新たに袢纏をお考えの方 一つの参考としてお見知りおきを

     

     

     

    生地を実際に見たい方 ご連絡頂ければ切れ端お送り致します

     

     

     

    来年も大変な年になるんだろうなぁ 皆々様準備はお早めに

     

     

     

    2017年も残す所あと20日余りとなりましたが

     

     

     

    慌ただしい世の中になります故

     

     

     

     

    事故怪我等御座いませぬ様 引き締めて

     

     

     

     

    それでは  また次回

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    サイト内の記事、写真の無断転用を禁じます。下町工芸 (有) 浅草屋
    『袢纏 提灯 扇子 手拭 等 
          祭用品 お誂え致します 』

     

          お買いものはコチラから↓↓
                祭用品専門店 浅草屋



    <前のページ>       <次のページ>

     

    コメント
    コメントする